人と自然にやさしいエシカル・フェアトレード ジュエリーEARTHRISE[アースライズ]

Home > About Top> Origin ブランド名の由来


エシカルジュエリーEARTHRISEについて

ORIGIN

ブランド名の由来


紛争も国境もない。
ただ そこには美しく輝く地球があった。

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise.jpg
NASAアポロ8号乗組員 撮影(1968年12月24日)

1968年クリスマス・イヴ、人類初の有人月周回ミッションを果たしたアポロ8号の乗組員たちは、荒涼とした月面から、生命に満ちあふれた青い地球が昇る「地球の出 “EARTHRISE”(アースライズ)」を見ました。そこには、言葉では言い尽くせないほどの美しい地球があったのです。


宇宙という暗黒の世界の中に、青く美しく輝くわたしたちの地球。
宇宙飛行士たちは、地球の美しさに息をのみ、この素晴らしい地球を傷つけてはいけないという想いを抱くそうです。

生きとし生けるもの、全ての「生命」の輝きが、地球そのものの輝き。たくさんの生命を育んできた母なる大地、夢や希望を与えてきた父なる空。寄せては返す波の音、ほおをかすめる心地好い風、草木の爽やかな香り、小鳥のさえずり、子供たちの笑い声…かけがえのないものが何なのか。宇宙へ出なくとも、わたしたちは気付くことができるはずです。

この地球上に生きる命が、月面から見た[EARTHRISE]のように、真に輝く存在であってほしい…という想いを込めてブランド名を付けました。


「EARTHRISE(地球の出)」の写真は、「史上最も影響力を持った写真」と呼ばれています。