フェアマインドゴールドのロゴ

EARTHRISEは、人権と環境に配慮し、有害な化学物質の削減に努めているペルー、ボリビア、コロンビアなどの南米の小規模鉱山で採掘されているフェアマインド認証ゴールドとフェアマインド認証シルバーを用いてジュエリーを制作しています。
また、アジア圏で唯一有害な化学物質(水銀)を使用していない、モンゴルのフェアマインド認証ゴールドも今後仕入れる予定です。

フェアマインド(フェアトレード)ゴールド・シルバー

なぜフェアマインド認証の鉱物が良いの?

フェアマインドゴールド

ご存知でしょうか?世界の金鉱山の実態を。
世界70か国、1,500万人の児童を含む労働者が日常的に水銀のリスクに晒されています。

途上国で一般的に用いられている金の精錬法(アマルガム法)は、水銀が大量に用いられる上、使用後の水銀はそのまま下層土や河川に垂れ流しの状態です。また、精錬過程で蒸発した水銀を吸い込むことで、水俣病と同じ症状を引き起こしてしまいます。小中規模の鉱山では児童労働も多く、子供達も水銀汚染の危険に晒されています。また、妊娠している女性が水銀を吸い込むことで胎児に影響し、脳に重度の障害を抱える子供が生まれたり、免疫機能が低く、3歳に満たずに亡くなる子供もいます。

現在でも、金採掘のために地球上で1日に約8トンもの水銀が排出されており、深刻な環境問題に直面しています。

この問題を解決するためには、フェアマインド認証鉱山を増やしていくこと、積極的にフェアマインド認証ゴールドを使用することが大切になってきます。

参考:
http://www.unep.org/newscentre/world-comes-together-tackle-mercury-poisoning

 

ARM

フェアマインド(フェアトレード)ゴールド

2004年、小規模鉱山の持続可能な発展をサポートするために国際非営利組織ARM(Alliance Responsible Mining:公正な採掘のための連盟)が設立されました。ARMでは、採掘における有害物質の低減や、インフラの整備、鉱山労働者への労働環境基準を設けており、公正に採掘された鉱物には[Fairmined(フェアマインド)]認証ラベルが付与されます。

さらに、フェアマインド認証の鉱物には、プレミアム(奨励金)が上乗せされて取引されます。プレミアムはARMを通して、鉱山労働者の地域発展(教育・衛生など)のために使用されています。


フェアマインド認証の鉱物を購入することは、自然環境の保護、鉱山労働者とその家族、地域社会への貢献に直接つながります。

フェアマインド(フェアトレード)ゴールド

100%

フェアマインド認証ゴールド・シルバー

EARTHRISEでは、自然保護、フェアマインド認証鉱山の労働者とその家族、地域社会へ直接利益をもたらすことをポリシーとしています。そのため、ジュエリーを制作する際に使用するの重量分は、100%フェアマインド認証ゴールドを用いています※。

 

〔例:ゴールドの指輪(10g)1本あたりの使用量〕

フェアマインド(フェアトレード)ゴールドの使用率

フェアマインド認証ゴールドは通常のゴールドに比べると、輸入コスト・加工費を含めて原価が倍になります。つまり、EARTHRISEと他社(A社、B社)とを比較すると、原価が倍近く異なります。

美しい自然環境を守りながら、生産者の幸せにもつながるようにするためには、フェアマインド認証ゴールドの使用量を減らせません。

販売価格についても、原価に比例して倍の価格にしてしまうと、ジュエリーが大変高価なものになり、手が届きにくくなってしまいます。

そこで、おひとりでも多くのお客様に身に付けていただきたいという思いから、品質はそのままで、利益率を抑えた価格設定により、ジュエリーをご提供しております。

もちろん、プレミアムも100%現地に還元されています。

ジュエリーを通して、関係する人の幸せを最大化できるよう、今後も企業努力を続けてまいります。

フェアマインド認証ゴールド

 

※技術的側面から、一部の金具にリサイクルのゴールド・シルバーを使用しておりますが、100%フェアマインド認証ゴールド・シルバーでの制作を目指して取り組んでおります。


*プラチナについて*
フェアマインド認証プラチナが存在しないため、国内のリサイクルプラチナを使用しています。徹底した分析を行い、不純物を0.01%まで除去し、品質についても自信を持ってご提供しております。

モンゴル

素材の特徴

カラーコーディネート × 地金精製所の研究&技術

お洋服を合わせることと同様に、地金のトーンにも肌との相性があります。そこで、カラーコーディネートの知識と、東京は下町にある、創業100年近い小さな地金の精製所の研究と技術力から誕生した、EARTHRISEオリジナルの地金をご用意いたしました。

  • Pt950h
  • K18 OWG
  • K18 CG
  • K18 YG
  • K18 RPG

ハードプラチナ950
ハードプラチナ950(Pt950h)
国内のプラチナ製品は、Pt900(プラチナ90%)が主流ですが、プラチナの純白の色と輝きを最大限に引き出すために、95%という高純度のプラチナを使用。残り5%に独自の素材を配合することで、通常のプラチナの約1.5〜2倍程度の硬度を持つEARTHRISEオリジナルの「ハードプラチナ」が完成しました。
ハードプラチナ950は制作が難しく、熟練の技が必要とされます。
プラチナは、変色変質することのない安定した素材として婚約指輪・結婚指輪・ハイジュエリーに人気の素材です。

K18オフホワイトゴールド
K18 オフホワイトゴールド(K18 OWG)
75%のゴールドにパラジウムを配合したナチュラルなホワイトゴールドは、光の反射によって、地金の内側からかすかに淡いゴールドの光を放ちます。プラチナのような純白よりは、肌にやさしく馴染むナチュラルで温かみのあるホワイトカラーとして人気です。コーティング・フリーのため、剥離の心配がなく、安心してご着用出来ます。

K18シャンパンゴールド
K18 シャンパンゴールド(K18 CG)
75%のゴールドにプラチナを配合したことにより、プラチナの純白と、イエローゴールドの中間にあたる発色を持つEARTHRISE独自のシャンパンゴールド。アンティークな雰囲気もあり、気品のある落ち着いたカラーで絶大な人気を博しています。男性にも人気のカラーです。コーティング・フリーのため、剥離の心配がなく、安心してご着用出来ます。

K18イエローゴールド
K18 イエローゴールド(K18 YG)
EARTHRISEのイエローゴールドは、黄色みと赤みを抑えた落ち着いたイエロー。その上品な色合いは、肌との馴染みもとても良いものです。主張し過ぎず、でもゴールドのぬくもりはそのままのカラー。コーティング・フリーのため、剥離の心配がなく、安心してご着用出来ます。

K18ローズプラチナゴールド(ピンクゴールド)
K18 ローズプラチナゴールド(K18 RPG)
桜色のゴールド。
75%のゴールドにプラチナを配合した、透明感と艶のあるEARTHRISEオリジナルのローズプラチナゴールド。
[80歳になっても似合うピンク]がコンセプト。ピンクゴールドは可愛い印象を与えますが、ローズプラチナは大人っぽい艶のある優美なピンクです。 肌馴染みがとても良いため、男女問わず人気のカラーです。
ピンクゴールドは銅を多く含むことでピンク色を出しているため、経年使用により、赤みの差すくすんだ色へと変色・変質していきます(例:新品の10円玉と2〜3年使用した10円玉の色の違いをご想像ください)。そこへ安定したプラチナを配合することで、変色・変質しにくいピンクゴールドになりました。コーティング・フリーのため、剥離の心配がなく、安心してご着用出来ます。

人権と環境に配慮したフェアマインド認証(フェアトレード)ゴールド

フェアマインド認証(フェアトレード)ゴールド・シルバー

人権環境に配慮されたエシカル・ダイヤモンド

エシカル・ダイヤモンド

自然本来の美しいカラーストーンをオーガニック・ストーンといいます。

オーガニック・ストーン™

 
お客様の声を、生産者へ届けます。

お客様の声を、生産者へ届けます。

 

About

エシカルであること

エシカルであること

人と自然にやさしいエシカル・フェアトレード素材と品質

こだわりのエシカル素材とクオリティ

代表取締役兼ジュエリーデザイナー小幡星子(おばたしょうこ)

代表・デザイナー

日本人の創作の技

日本人の創作の技

パキスタンのスワートに研磨工房を設立

EARTHRISE Gems Studio

エシカルジュエリーEARTHRISE(アースライズ)のフィロソフィー

フィロソフィー

EARTHRISE(アースライズ)ブランド名の由来

ブランド名の由来

受賞歴

受賞歴