こんにちは。代表兼デザイナーの小幡星子です。

若者世代が、おしゃれでかっこいいと思えるライフスタイルから国際協力につながる!

をテーマにしたJICAのWebコンテンツ「セカイプラス」。

三部構成の第三弾が、ファッションを切り口に国際協力ということで、
モデルの柴田紗希さんがエシカルジュエリー専門店として
EARTHRISEを取材してくださいました。

エシカルとは?
かみ砕いて解説をさせていただきました。

パキスタンでの起業のこと、女性支援、
現地のこともお話させていただきました。

店内の様子なども動画で紹介されておりますので、ぜひご覧ください。
 
■セカイプラス by 何とかしなきゃ!プロジェクト 動画
http://nantokashinakya.jp/sekaiplus/report03/

■世界が見えるトピックス 特集記事(前半)
http://nantokashinakya.jp/sekatopix/article0205/

 
昨今では、小学校の教科書に「フェアトレード」という言葉が載っていたり、
エシカルな考え方が若年層にも広がってきております。
 
EARTHRISEと慶應義塾大学公認の学生団体SALとのコラボもそのひとつ。
 
少しずつでも日本に、そして世界にも幸せの輪が広がり、
美しい循環が当たり前の世の中になることを目指し、
これからも精進してまいります。
 

愛と感謝の気持ちをこめて。
代表・デザイナー 小幡星子